Bebot スケジュールとご利用料金

よくある仕様を例にした概算スケジュールと概算費用をご紹介します。

観光案内のチャットボットの例

FAQ数
~500
言語
日本語 / 英語
外部システムとの連携
なし
オプション
有人チャットオペレーター / 報告書

行き届いたサービス

本稼働開始まで:1~2ヶ月

概算費用

導入費

300~500

万円(税別)
運用費

15~50

万円 / 月(税別)

総合案内窓口のチャットボットの例

FAQ数
~500
言語
日本語、英語+1 言語
外部システムとの連携
なし
オプション
有人チャットオペレーター / 報告書

行き届いたサービス

本稼働開始まで:2ヶ月

概算費用

導入費

500~1500

万円(税別)
運用費

15~110

万円 / 月(税別)

Bebot その他オプション

初期費用に含まれるもの

  • 初期設定
  • 導入コンサルティング
  • システム基本設定
  • 機械学習データ作成
  • シナリオ制作

オプションメニュー

  • API連携
  • 有人チャットへの切り替え(外部システム)
  • 当社オペレーターによるサポート(平日営業時間内)
  • 回答の改善提案、編集作業
  • 言語追加
  • チャットアイコンのカスタマイズ
  • 流入経路のトラッキング
  • 報告書作成

ご利用までの流れ

ご契約から最短で約2-3週間でのスピード納品。すぐにチャットボットを利用できます。

ご契約

FAQ作成

貴社

質問シートに回答いただきます。
FAQシートの内容をご確認いただきます。

当社

導入時のコンサルティングを行います。
質問シートへのご回答に基づき、FAQシートを作成します。

開発

当社

初期システム設定、機械学習データ作成、シナリオ制作・設定作業を行います。

利用開始

貴社

発行されたコードを貴社WEBサイトへ埋め込めば実装完了です。

貴社

質問シートに回答いただきます。
FAQシートの内容をご確認いただきます。

発行されたコードを貴社WEBサイトへ埋め込めば実装完了です。

当社

導入時のコンサルティングを行います。
質問シートへのご回答に基づき、FAQシートを作成します。

初期システム設定、機械学習データ作成、シナリオ制作・設定作業を行います。

AIチャットボット「Bebot」で
観光案内から危機管理まで